おすすめの市販化粧水

手入れをせずに放置した結果、跡が残った

私のニキビ跡が残ってしまった原因としてはまずニキビが人より酷かったということです。

小さくポツポツと表面的にできるにきびだけではなく内側から盛り上がるような大きなにきびがいくつも消えてはできてをくり返してしまっていました。

そして特に手入れなどもせず、むしろニキビをいじって潰したりもしてしまいました。

その所為でニキビが跡になってしまいました。

ニキビ跡ケアをしようと思ったのはやはり異性からの目が一番なのですが、それ以外にも同性の目からもニキビ跡は良い印象を与えることはないと思ったからです。

私自身、ニキビ跡が酷い男性にそれで良い印象はもちませんからね。

できる事なら肌をキレイにして人から好印象を持たれたいと思いニキビ跡をケアしようと思いました。

保湿にいい化粧水

私が選んだニキビ跡対策は「保湿や肌の保護をしっかりして肌の再生を待つ」という方法です。

ニキビ跡の消し方についてネットで色々あれでもないこれでもないと調べているとその中に「ニキビ跡は自然と薄くなっていくもの」というのを見つけました。

読んでみると、完全にニキビ跡を消す事は難しいが時間をかけて肌のケアをし続けるとだんだんニキビ跡が薄くなっていくという物でした。

私が使った商品はウテナという会社の「シンプルバランスローションHA」というもので、 成分的にはいたって基本的なものですが化粧水と乳液が一緒になっていってこれをつければ全てのケアが終了するという便利な商品です。

私はこれを肌が一番乾燥する洗顔後と風呂上りに一日二回必ず付けるようにしました。

他は食べる物として肌の再生をするたんぱく質を多くとるように意識しました。

以前より大分改善してきた

私はシンプルバランスローションHAでしっかりとする保湿を私は3年間ほど続けています。

その結果として、ほんの少しずつではありますがニキビ跡が薄くなってきているよう気がします。

目に見えてでこぼこの段差が小さくなったとかそういう事までは実感できませんが「気にならなくなった」と言う印象です。

今までは肌が汚いという事が自分の一番の悩みだったのですが悩みが別の事に移るようになりました。

これは肌がそれなりにキレイになったという証拠ではないでしょうか。

こんなに手軽に肌のケアができるならニキビのできはじめからこの方法を知っていてやっていればよかったと今では思います。

跡になってしまった今より出来ている最中の方が再生能力が高いような気がします。